念佛宗の無量寿寺は桜の名所として有名なんです。

お花見の時期はみなさんどちらに見に行かれますか?各箇所で有名な場所はあると思いますが、私がお花見はどこが一番かと聞かれたら念佛宗の無量寿寺と答えます。もちろん、無量寿寺はとても大きくて緑が綺麗に生い茂ってるのでいつ訪れてもきれいなのは間違い無いのですが、これが桜の季節となると普段と違った顔をチラリと覗かせるのです。私、桜の季節は大好きです。ピンクの桜を見てると心が和やかになりますし、短い期間というのがまたいいですよね。今年も恋人と共に念佛宗の無量寿寺行って参りましたよ。お花見の五百羅漢公園付近ですね。この通り沿いから白とピンクの桜がとてもキレイに並んでるのです。しかも、場所によってはトンネルの様になってる場所もあり、見ていてとても癒されます。無量寿寺の桜を初めて見た時は毎年感動するのですが、今年もまた無量寿寺の桜を見ることができて本当に良かったと思います。お花見をした後は十八羅かんレストランにてお茶をして帰りました。

念佛宗に入ってからの一年を振り返ってみた

今年もあと一日、あと数時間で終わり新たな一年を迎えようとしています。今年は念佛宗の方と関わり、無量寿寺のお坊さんからありがたい話を聞かせて頂く機会も多かったので、今までとは違う一年となりました。私は今までと言うと自分に自信が無くて、そのコンプレックスから人に舐められる事が無いように、実物以上に自分を大きく見せようとしていた部分があったと思います。でも、念佛宗の方と仲良くさせて頂いて、ありがたい話を沢山聞くうちに自然と肩の力が抜けて自分と人を比べる事が無くなった気がします。そして、その分人に優しくできるようにもなったのかな。現世での行いによって来世の生き方が決まると思うと、今自分がやってることは全て無駄ではないのかなと思えます。そして、今まではいくら頑張って報われないと思ってた努力もお釈迦様がきちんと見てくれているのかなと言う気持ちにもなれます。来年は今より毎日をもっと笑顔でエンジョイさせて、1日1回は良い事をしたいと思います。